現在位置:
HOME
CSR活動

CSR活動

住まいの構造改革

「日本の家をよりよくしたい」という思いから、「すてきナイスグループ」では、木造住宅の耐震化の普及活動および免震構造または「強耐震」構造のマンションの供給を積極的に行っています。

住まいの構造改革とは
「住まいが凶器になってはならない」という使命感のもと、2001(平成13)年より「住まいの構造改革」キャンペーンを実施しています。

住まいの耐震博覧会
住宅資材の総合展示会である「住まいの耐震博覧会」は、一般の方にも分かりやすく住まいの耐震化について学べる場でもあります。

品質方針
安全で安心な住まいをご提供するために、「すてきナイスグループ」では、地震に強い住まいをご提供しています。

社会貢献活動

「すてきナイスグループ」が取り組んでいる、社会貢献活動についてご紹介します。

環境保護方針
「木」をルーツとする「すてきナイスグループ」では、全国8カ所の「ナイスの森」を保全・育成するとともに、建築廃材のリサイクルに積極的に取り組んでいます。

ナイスの森
全国に8カ所ある「ナイスの森」は、現在1,836ヘクタール、東京都新宿区とほぼ同じ面積にまで広がっています。

ナイスリサイクル環境ネットワーク
工務店様と再資源化に取り組む建築資材メーカーやエネルギー関連企業など、さまざまな分野を横断的につなぐネットワークで、建築廃材のリサイクルを推進しています。

清掃ボランティア
(ナイスロード)
JR「鶴見」駅から本社ビルまでの毎日の清掃活動などが評価され、その道路が「ナイスロード」と名づけられました。